結婚指輪を用意するならデザインと価格をチェック|結婚準備情報館

カップル

早めにオーダーすること

リング

早めにオーダーすること

婚約指輪を買うタイミングについては、人それぞれですが、基本的にオーダーは早めに行うのがおススメです。フルオーダーの場合は、1〜3か月程度、セミオーダーでも数週間の期間がかかるからです。デザインや形にこだわる場合、受け継いだ指輪のリフォームを行う場合、より円滑かつ確実に結婚準備を進める場合などは、なるべく早めにプランナーやジュエリーショップのスタッフに相談するようにしましょう。またプロポーズから挙式までは一年くらいかかるのが平均的ですから、プロポーズの際に婚約指輪を送ること、また一年後の結納や挙式の費用などを計算して、生活に無理のない価格の婚約指輪を選ぶことも、今後、新婚生活を送る上で大切になります。

一緒に選ぶことも大事

婚約指輪を選ぶ際には、いくつかのポイントがあります。まず男性が一人で選ぶ場合は、彼女の趣味、指のサイズは当然把握しておく必要があるということです。せっかくの婚約指輪が、悪趣味だったり、サイズがあわなかったりすると、相手は興醒めしてしまうかもしれません。最も確実で失敗がないのは、二人で指輪を選ぶことですので、心配な場合は彼女と一緒に選んでも良いでしょう。また事前にお店の情報をチェックしておくのも大切です。ジュエリーショップは数多く存在し、どこもそれぞれに特徴がありクオリティが高いのです。それらを全て見て回るのは難しいため、事前に彼女の趣味と照らし合わせる等して、数店舗に絞っておくことが大切です。